2016年度新卒採用に関する企業調査(2015年6月1日状況/人と仕事研究所・抜粋)

2015.09.01


 

201509_新卒採用に関する企業調査_600x200

弊社「アイデム 人と仕事研究所」のホームページでは、就職活動を行う企業の実態と動向を明らかにするために、就職活動に関する調査を実施しています。
今回は、2016年度の新卒採用活動を行っている企業を対象に実施した調査結果の中から、抜粋してデータを紹介いたします。

 
【Pick Up】
採用活動を「現在行っている」企業は 55.0%
「既に終了している」企業は 18.8%
内定承諾書等の提出を「求めている」企業は62.9%
うち74.0%が、期限を「1ヵ月以内」に設定
——————————————————————————————————-

調 査 概 要

●調査目的
企業の2016年度新卒採用の活動状況を把握し、今後の動向を明らかにすること

●調査対象
2016年度の新卒採用を行う企業の新卒採用業務担当者

●調査方法
株式会社クロス・マーケティングの登録モニターを利用したインターネット調査

●調査期間
2015年6月13日~15日

●有効回答
1,000名

 

p4a

——————————————————————————————————————-

 
【1】2016年度新卒採用活動の状況

企業に、2016年度新卒採用活動の6月時点での状況を聞いた。広報活動やその準備も含めて「現在行っている」と回答した企業が55.0%、「まだ何も行っていない」企業が26.2%となった。一方、「既に終了している」と回答した企業は18.8%と、3月1日状況調査からは微増している。(図1.1)。
業種別に見ると、「金融業」「不動産業」「通信業」において「既に終了している」と回答した企業の割合が高い(図1.2)。
従業員規模別に見ると、規模が小さくなるにつれ「まだ何も行っていない」企業の割合が増え、「29人以下」45.5%、「30~99人」33.3%となっている。企業規模によっては、これからが採用活動のスタートとなっているようだ(図1.3)。

 
p5a

 

  

 
【2】2016年度新卒採用活動の終了時期

「【1】2016年度新卒採用活動の状況」において、「現在行っている」または「まだ何も行っていない」と回答した企業には採用活動の終了予定時期を、「既に終了している」と回答した企業には終了時期を聞いた。
2016年度の新卒採用活動を「現在行っている」または「まだ何も行っていない」と回答した企業では、採用活動の終了予定時期を「2015年10月~12月末頃まで」と見込んでいる企業が多く、34.0%に上る。終了予定時期を12月末までとしている企業は、合計で73.0%と、多くの企業は年内に採用活動を終えたい意向だ。
従業員規模別では、規模が小さくなるほど今年度一杯(2016年3月末まで)かかる見込みとしている(図2.1)。
2016年度の新卒採用活動を「既に終了している」と回答した企業では、広報活動解禁日前となる「2015年2月末頃まで」に採用活動を終了した企業が51.6%と、およそ半数に上る。(図2.2)。

 
p6a

 

  

 

【3】2016年度新卒採用活動のスケジュール

企業に、2016年度の新卒採用活動のスケジュールについて、「学校訪問や学生との接点づくり等、採用活動開始前の準備時期」「エントリー・応募受付開始時期」「面接選考等開始時期」「内定(内々定を含む)を出し始める時期」「内定式開催時期」を聞いた。
「学校訪問や学生との接点づくり等、採用活動開始前の準備時期」は、「2014年12月以前」を挙げた企業が最も多い一方で、「行う予定はない」企業も一定数存在している。
「エントリー・応募受付開始時期」は、「2015年3月」「2015年4月」が高くなっている。
「面接選考開始時期」は、「2015年2月」から「2015年4月」にかけて回答割合が上昇し、その後「2015年6月」でピークを迎え「2015年9月」以降、減少傾向となっている。
「内定を出し始める時期」は「2015年3月」頃から上昇を始め、「2015年6月」「2015年8月」をピークに下降し始める。
「内定式開催時期」は、「行う予定はない」と回答した企業が最も多いが、次点は「2015年10月」となっている。
各項目の実施時期は、特定の月にはあまり集中せず、各月に分散している傾向が見られる(図3.1) 。

  
p7a

 

 
【11】内定承諾書等の提出

企業に、内定者に対し「内定承諾書・誓約書の提出を求めているか」を聞いた。結果は、内定承諾書・誓約書の提出を「求めている」企業が62.9%となり「求めていない」企業を上回った(図11.1)。
また、提出を求めている企業に対し、「内定承諾書等の提出期限は、内定通知後からどのくらいに設定しているか」を聞いたところ、「概ね2週間以内」が最も多く、29.1%となった。1ヵ月以内に回答を求める企業は、合計で74.0%となった。
従業員規模別に見ると、「29人以下」の企業では「期限は決めておらず、内定式までに提出」が最も多く、41.1%に上る(図11.2)。

 

p16a

 

 
【20】インターンシップの実施状況

企業に過去3年以内のインターンシップの実施状況について聞くと、インターンシップを「行った」企業は30.8%、「行っていない」企業は62.3%だった(図20.1)。
従業員規模別に見ると、過去3年以内にインターンシップを「行った」企業の割合は、「29人以下」の企業では15.0%と2割にも満たない一方、「1,000人以上」の企業では48.1%に上り、半数に近い。従業員規模の大きい企業ほど実施している傾向があった(図20.2)。
また、過去3年以内にインターンシップを行い、かつ「【1】2016年度新卒採用活動の状況」において、「現在行っている」「既に終了している」と回答した企業に対し、2016年度の新卒採用活動にあたり実施したインターンシップの内容について聞いた。内容が「就業体験メイン」のインターンシップを実施した企業は75.6%、「企業・業界研究メイン」のインターンシップを実施した企業は63.2%だった(図20.3)。
この結果を統合して集計すると、「就業体験メイン」のインターンシップのみ実施した企業は13.0%、「企業・業界研究メイン」のインターンシップのみを実施した企業は1.0%、「両方実施」は62.3%となった(図20.4)。

 

p25a

 

 
【21】インターンシップの位置づけ

「【20】インターンシップの実施状況」において、過去3年以内にインターンシップを「行った」と回答した企業に、自社におけるインターンシップの位置づけを聞き、過去の調査(2014年6月1日調査)と比較した。今回の調査では、「選考の一環」と位置づけている企業の割合が最も高く、42.5%に上った。次いで「学生への自社の認知や応募者増加のための広報活動」で34.1%となっている。昨年に比べ、インターンシップの位置づけを「選考の一環」とする傾向が強くなっている(図21.1)。
また、自社のインターンシップで対象としている(参加可能な)学年を聞くと、最も多いのは「大学3年生」で64.0%と突出していた(図21.2)。
さらに、インターンシップの参加者を選抜する際に、どのような選考を行っているのかを聞くと、「応募書類(経歴・自己PR等)の提出」「面接・面談」が突出して高く、それぞれ 52.6%、47.1%となった(図21.3)。

 

p26a

 

 

 

【22】インターンシップ参加学生への働きかけ、選考・内定状況

「【20】インターンシップの実施状況」において、過去3年以内にインターンシップを「行った」と回答した企業に、 インターシップに参加した学生に対し、参加後の働きかけを行っているかを聞いた。「働きかけを行っている」と回答した企業は83.8%となった(図22.1)。
働きかけの内容として多かったものは、「先輩社員との座談会・懇親会」と「インターンシップ参加者の交流会」がともに38.0%で最多、次いで「就活に関するセミナーや研修の実施」が34.9%となった(図22.2)。
また、インターンシップに参加した学生が、採用選考にどのくらい進んだかを聞いた。「選考に進んだ学生はいない」と回答した企業は12.7%にとどまり、インターンシップ参加後に採用選考に進んだ学生がいる企業は、9割近くに達している(図22.3)。
インターンシップ参加後に採用選考に進んだ学生がいると回答した企業に、インターンシップ参加学生のうち、どのくらいの学生に内定を出したかを聞いた。「内定を出した学生はいない」と回答した企業は9.3%で、9割以上の企業で内定を出している。最多は「20%未満」45.7%であるが、「20%以上」との回答も45.0%に上った(図22.4)。

 

p27a

 

  

【29】内定者フォロー

企業に、どのような内定者フォーローを行っている(行う予定)かを聞いた。最も多かった回答は、「内定者や社員との懇親会の開催」30.4%、次いで「電話やメールでの定期連絡」30.2%、「内定式の開催」23.0%となった。一方で、「内定者フォローはしていない」と回答した企業も24.6%あった。
従業員規模別に見ると、「1,000人以上」の企業では、それ以外の規模の企業よりも「内定者や社員との懇親会の開催」「内定式の開催」を行っている(行う予定)と回答した割合が突出して高い(図29) 。

 

p36a

 

 

資料出所:2016年度新卒採用に関する企業調査/人と仕事研究所(2015年6月1日状況)

調査全文(PDF)はコチラ>>2016年度新卒採用に関する企業調査/人と仕事研究所